MENU

管理薬剤師の転職

管理,薬剤師,転職,求人

薬局やドラッグストアなどで薬の調剤を行う仕事は薬剤師が行っています。それらの職場において、管理監督する役割を担っているのが管理薬剤師です。薬局やドラッグストア、医薬品製造などの職場において、一人置かなくてはいけません。

 

管理薬剤師の仕事は、医薬品と従業員の管理が主な内容です。監督的な立場であることから、薬事法などの法律の理解や保険請求などの専門知識が必要とされます。また、従業員が正しく仕事をしているか、患者に対して適切な対応が行われているかどうかのチェックを行う仕事も担います。管理薬剤師になるために資格は必要ありませんが、一般的に実務経験3年以上の人が役割を担うことが多いです。専門知識や経験のみならず、従業員、患者などとのコミュニケーション能力も大切なスキルとなってきます。

 

薬剤師からスキルアップする、管理薬剤師に転職したいと希望するなら、薬剤師専門の人材紹介会社に登録することがおすすめです。専門の知識を持ったアドバイザーが、自分の希望条件や将来に向けての希望などをリサーチし、その人に合う職場を求人情報の中から紹介してくれます。

 

また、業界専門の人材紹介会社なら、独自のルートで得た優良な求人情報を豊富に持っており、希望する職場を紹介してくれる確率が高くなります。転職へのサポートをアドバイザーがバックアップしてくれるところも多く、面接日時の調整や待遇面の交渉なども代わりに行ってくれるので、働きながら次の職場を探しやすいところがメリットです。

 

管理薬剤師求人に強い薬剤師求人サイト


関連ページ

管理薬剤師とは
管理薬剤師とは、薬剤師や医薬品、薬の管理をする責任者です。薬事法でその役割も決められています。
管理薬剤師になるには
高収入の薬剤師になる為にも管理薬剤師を目指す方も少なくありません。では管理薬剤師になる為にどの様な事が必要なのでしょうか?
管理薬剤師のスキルとは
管理薬剤師になる為に必要なスキルや資格は有るのでしょうか?実務経験は必要ですが特別な資格は有りません。
ドラッグストアの管理薬剤師
管理薬剤師の中でも比較的なりやすく給料面、年収面でも優遇されているドラッグストアの管理薬剤師
企業の管理薬剤師
薬剤師の主な職場は調剤薬局、ドラッグストアや病院などの医療機関ですが、企業や会社での薬剤師もあります。企業での管理薬剤師で働くことも可能です。
調剤薬局の管理薬剤師
調剤薬局の管理薬剤師になる為の情報を紹介しています。求人数、店舗数も多い調剤薬局の管理薬剤師を目指してみませんか?